快療法の里ウリウ

いのちの神様がくれた自然治癒力を最大限に引き出す

「 投稿者アーカイブ:kairyoho 」 一覧

性格まで変わった病との付き合い

2017/01/27   -症例集

M.Nさん(60才・無職) 私が快医学の里研修センターの門を叩いたのは、今から5年程前だったと思います。小さい頃より身体が弱く虚弱体質で、病院とは縁が切れない人でした。 成人してからも特別これといった ...

風邪の治しかた

2017/01/27   -BROG

一度にたくさん食べたり、間隔をあけずに食べてばかりいると、胃腸がくたびれて風邪を引きやすくなります。また、気持ちがだれたり、クヨクヨしてばかりいると、自律神経の働きが鈍り、風邪を引き寄せます。間食をや ...

左右の乳ガンを手術して

2017/01/27   -症例集

H.Nさん(48才・演劇制作) 乳癌の手術を受けてから7年が過ぎた。本当に早いものだ。私にとっては大きく外見に関わるがために、7年間1日として忘れることはない。大裂姿に言えば、毎日、生と死について考え ...

一日一食健康法

2017/01/27   -BROG,

一日一食では栄養学的に体がもたないのではないかと心配する人は多いでしょう。しかし、やってみるとこれがどんなに快適かがわかります。 ヒトの歴史がはじまって以来、現在ほど劣悪な食品毒物をつめこんでいる時代 ...

膀胱ガン第3期を克服

2017/01/27   -症例集

M.Kさん(60才・主婦) 医者はもちろん家族や兄姉たちがこぞって入院手術をすすめるなか、以前から自然療法に親しみ、生命の快法則のすばらしさを信じる長女の案内で、初めて快医学の里研修センターを訪ね た ...

快療法の基本食品

2017/01/27   -BROG,

以下は、快療法で推奨している食事の基本となる食品です。注意するのは、1つのものだけをずっと食べ続けないことです。同じものだと飽きるのは、からだの自然な反応です。できるだけ多くの種類をとることを心がけて ...

とられてたまるか子宮

2017/01/27   -症例集

E . Tさん (68才・主婦) ことのはじまりは96年5月29日、友達に誘われて何年か振りで松戸市内の医 院へ成人病の健康診断を受けに行った。 結果は子宮の精密検査が必要というこ とであった。 そこ ...

体の英知を引きだす場所ーウリウ治療室

2017/01/27   -症例集

M.Tさん 今年の二月の出来事であった。朝、目覚め起きようとしたが、起きあがることが出来ない。ひどい腰痛に突然おそわれたのだ。仕事が電車の清掃の為、一大事であったが、腰にゴムバンドをはめたり、湿布をし ...

ウリウ治療室と出会って

2017/01/27   -症例集

A.Hさん わたしが初めて治療室を訪ねたのは、1980年代後半のことです。その頃は特にどこかに痛みなどがあったわけではなかったのですが、まだ 27,8歳だというのに慢性的な疲労感に悩んでいました。じゅ ...

五年後の快医学と私

2017/01/27   -症例集

H.Mさん  5年後の快医学と私のことを述べる前に、私自身と快医学の関わりを見つめ直してみたいと思います。10年前の1月27日、乳ガンで全摘手術と言われた日のことを昨日のことのように思い出します。その ...

Copyright© 快療法の里ウリウ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.